Copyright ©2017NAOKOLAND All Rights Reserved​

リボーン

October 4, 2018

 

 

 

なにかわからないけど
そこになにかあるかもと

みちびきみたいなものを求めて
UNKNOWN ASIAに昨年出たくって
今年ようやく出ることできて
期待いっぱいに飛び込んでいったけど
具体的に出会うことはなかった。

力入っていたぶん
今の私の現実に直面して
中日の夜にショックで熱が出た。

失恋に少し似てるかも。
涙も出てこなかった。

しかし
一般公開はじまって
2日目。
つまりは
最終日。

自分のなかに
変化というか
自分のなかに
ある感情を知る。

ブースにいらした
いろんな方に
自分の活動の
説明をする。

"私はこのキャラクターで
絵日記を描いていまして
そしてときどき大きな絵を描いていまして
そして今回初めて絵本も作りました"

NAOKOLANDのブースで。

10回20回50回100回・・・
繰り返し説明していく
うちに。

自分のブースの中であれ?私
実は この2年で やりたいこと
できているかもと気づく。

最初からやりたいことできていたのかも。
人はどういうかはよくわからないけど
わたしはこれでいい。これがいいのだ。
と大阪で気づかせてもらった。

たくさんたくさん
実際にあたたかい
みなさまにお話を
聞いてもらうことで
自分を知った。

次に向かって
何かわからないけど
とにかくいかねばと
つねづね思ってたけど。

人には人それぞれに合う
いろんなスタイルがあるんだ。
あるんだね。

なんにも難しいことではないじゃん。

すこやかな気持ちで
制作してよいのだ。

先週末ようやくやっぱり
そっかぁとそうだよねと
神さまのふるいわけに
うんうん納得ありがとうと
さまざまなことが落ち着き
スタンドで壁に向かって
白ワインをひとり飲みながら
そういった安堵で
今まで溜まっていた
いろんな種類の
涙が出てきた。

みんな自分らしく誇りを持っている情熱は
ぽかぽかとあたたかいハートで包まれていて
そんなアーティストのみなさんの個性豊かで
魅力あふれる世界に触れられるのも
やっぱり心強く楽しかったです。

また 人の前で自分の作品について
お話してみるということは
とても有意義なことと
実感しました。

本当にフェアに参加させてもらって

嬉しかったし
こうして実際に行動して得たものに
対して改めて行動してよかったと思いました。

涙が出てくるのは
好きな証拠。

やっぱり
私はアートが好き。

のびのびと
表現することに集中したい。

ポロポロポロン。
なにかがはらりと取れた。

きっぱりと。

何も変わってないけど
生まれ変わった気分。

これはもしかしたら昨年の自分では
こうは思わなかった気がします。

活気のある刺激的な

場に触れたからこそ。

迷いが消え躊躇いなく
こう思えたことに感謝です。

自分の中で

ひっそりと

シンプルに生まれ変わる
という心機一転でした。







































































 

 

 

 

 

Please reload

October 27, 2019

July 11, 2019

July 11, 2019

July 8, 2019

July 7, 2019

July 7, 2019

July 7, 2019

July 5, 2019

July 5, 2019

Please reload