Copyright ©2017NAOKOLAND All Rights Reserved​

Art×Structure

November 26, 2017

 

夏の終わりに

フォルテックさんの事務所で

個展の打ち合わせをしました。

 

フォルテックさんの

ギャラリーは

窓枠を使って 

外に向けて

絵を展示して

とてもスタイリッシュな

建物の外から楽しめるの。

 

展示する絵は

あらかた決まっていたので

それを どう配置するかを

決めましょう。

 

とお話する中で。

 

ポートフォリオで

昨年 私が

インスタグラム上で

制作していた

NAOKOグッツを見ているとき。

 

私 これを いつか

カラフルな箱の中に

ひとつひとつ入れて 

それぞれの箱を

台の上にのせて

会場のあちこちに

並べて 歩きながら

上から のぞくような

感じで 展示したいんです。

 

楽しいと思うんです。

というお話をした。

 

そうしたら 

フォルテックの島田さんが。

 

一瞬で じゃあ

こうしたらって。

 

上を向いている箱の中を

横に向けてあげると

ここでも できますよー。

 

と さらっと 図を描く。

 

こんな風に

箱の中を

窓の外に向けて

箱をブロックのように

積み上げてあげれば。ね。

 

そっかぁー。すごい。

 

もう ほんとうに

夏の展示会に参加した際も

感じたのですが。

 

作品のお話をしていると

いろんな方からほんとうに 

いろんな柔軟な

アイデアをいただいて

目からウロコで感動です。

 

その日は いったん

持ち帰って

そのあと やっぱり

今回 やりたいです!

 

とお願いして

打ち合わせをして。

 

最初は 分厚い紙で

箱をひとつひとつ

作って そのあと

色を塗る予定でしたが

個展開催に間に合うことを

優先して 窓枠に

重さ的に耐えられる

ということを確認して

木箱に色を塗ることにしました。

 

その作品は 

初日の前日に

朝から晩まで

フォルテックの

島田さんと森上さんと私とで

設置作業をしました。

 

細かい作業やトンカチとか

おふたりとも とても器用なので

作品のバランスをとりながら

魔法のように こんな風にしたいなと

いう形になりました。

 

おふたりとも

歌を歌いながら

コントをしながら

一緒に作業をして

できた楽しい作品。

 

まさに

Art×Structure。

 

私とフォルテックさんの

作品です。

 

ぜひ、見にいらしてください。

 

来月 初旬に 平面の作品。

渋谷スクランブル交差点シリーズ

の展示のいれかえもします。 

小さな作品も搬入していきます。

 

打合せ。実寸大の模造紙に配置しながら全体像を知ります。

みんなで線を引きます。

9月中旬。四谷中学校。彼岸花が咲いていました。

平面は初日の二日前に設置。こちらは、お昼の時間帯。外が少し暗くなり始めた頃。室内のあたたかいオレンジ色の灯りが見え始めた夕方の時間帯が、おすすめだそうです。

箱。箱。箱。

NAOKOグッツのキャプション。

モビール。

日曜日。とっぷりと。外は暗く。トンカチトントン。

箱を積み上げていきます。

 

 

箱の裏側。完成です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

December 15, 2019

December 15, 2019

December 15, 2019

December 15, 2019

December 15, 2019

December 15, 2019

December 15, 2019

December 15, 2019

December 15, 2019

Please reload