かめさんのたまご




もう

7月も終わりになろうと

していたところ。


朝 起きたら

かめのぜんちゃんが

たまごを産んでいた。


毎年6月と7月の

2回ほどたまごを

産んでいたから。


今年はどうしたのかなと

心配していた。


ぜんちゃんは

うちへきて

今年で20年目になる。


歳をとると

卵管が詰まって

うまく産めないことも

あると聞いていたので。


今年も無事に産んで

くれて安心した。


1回の産卵に

15個くらい産む。


そのためか

産卵前は全く

エサを食べなくなり

産卵後は

何かを取り戻すかのように

たくさん食べる。


食欲もあるようだ。

よかったよかった。


昨年の夏は

暑さのために体力が落ち

夏風邪をひいたあと

風邪をこじらせたようで

うちにいる

かめさん2匹とも

病院に入院した。


かめのぜんちゃんは

肺炎で

もう一匹は

肺気腫になってしまい

かめさんのICUで

治療してもらった。


病院の先生のおかげで

約半年かけて完治した。


かめさんは

繊細で神経質で

びっくりさんだから

接する時も優しくを

心がけている。