UNKNOWN/ASIA 展示プラン


先日 大阪で開催の

UNKNOWN/ASIA 2018。

ブースの展示の様子です。

私は2ブース分おかりしました。

縦240x横360 奥行き90cmの中に

何をどう展示しようかと

4ヶ月間ずっと考えました。

最終的にA-Eの

5つのコーナーを

設けました。

A 渋谷スクランブル交差点

これは 私が活動を始める

きっかけとなった作品なので

ぜひ一緒に行きたくて

連れて来ました。

前から 作りたかった

風呂敷も完成。

京都のれん株式会社の

デザイナーさんに

色味の調整の相談に

のっていただいて

満足のいく出来になりました。

購入いただいた中には

タイからの女の子は

スカーフとして

使ってくださる

みたいです。

私もそうしよう。

これはNAOKOLANDのカード。

UAのアドバイスで

QRコードを入れました。

B

お絵かきコーナー。

このきっかけは

以前 私の四谷で

開催した個展に

遊びにきてくれた

おともだちのお子さんが

絵をその場で描きたい

描きたいという声を

聞いたので

今回 また その

おともだちが来てくれるので

そのために 用意しました。

ただ 描くだけではと

せっかくだから

クモを描いてもらおうかなと

思い いらしたみなさんで

クモを描いてもらいました。

おともだちのお子さんも

喜んでもらえました。

その時の様子は

9月17日の絵日記に

みなさんのクモの絵と

ともに記しています。

C

ブース 真ん中 中央の

100号サイズの大きな虫の絵。

タイトルは 「読書」

これは4年くらい前の絵日記から。

旅行でストックホルムに行く途中

トランジットで

フランクフルトのラウンジにて。

ひさしぶりにカフカの変身を読んだなう。

というエピソード。

それを大きなキャンバスに

描きおこしました。

あのお話。

主人公が

ある朝目覚めたら

虫になっていて

外に出られない

出られないと

あわてるシーンから

始まるお話。

なんとなく

外に出られないならば

本でも読もうと

現実的ではないが

そんな風にアレンジし

今回 制作した絵本の

タイトルを入れ込みました。

C ポートフォリオや 絵日記の原画を展示。

NAOKOLANDのジンとステッカー入り

アンノウンスペシャルセット。

クモを描いていただいた方にプレゼント。

袋の色は5種類。

クモを描いたあと

何色がいいかな?と

みなさんに選んで

もらいました。

ステッカーはお子さまや

女の子のおともだちに

とても喜ばれました。

300部ほど用意して

270部ほどお配りしました。

E

絵本を展示。

これも 実際にあった

出来事 絵日記を物語として

描きおこしました。

英語版と日本語版。

10センチx15センチで絵日記と同じ小さなサイズです。

中身は一緒で 表紙のデザインの

イメージを変えました。

日本語版の中身はこんな感じです。

絵本を購入いただいた方には

しろいくも 特製しおりを

お付けしました。

紐の色が20色から

お好きな色の紐を

お付けしてお渡ししました。

絵本は クモをかいてもらって

NAOKOLANDのジンを渡すことで

精一杯で 絵本まで

ご紹介する時間がなかなか

なかったことを反省。

こちらは5冊。

だけど 初めて

買っていただけた

だけで めちゃくちゃ

嬉しかったです。

サインを丁寧に描いて

お渡ししました。

日本語版と英語版の

合わせて150冊用意し

まだまだ たくさん

ございます。

そして私もとても楽しみにしていました。

UNKNOWN ASIA 参加作家全員のブースに足を運んで 

プロデューサーの谷口さんが感想を書いてくださってます!

UNKNOWN ASIAのフェイスブックページで

ご覧いただけます。


Copyright ©2017NAOKOLAND All Rights Reserved​