おやすみなさい


昨日は 

東京オペラシティの

アートギャラリーに

行ってきたよ。

五木田智央 

PEEKABOOをみたあと

上の階の収蔵品展を

見ました。

相笠昌義のまなざし

日常生活は

会期中に

また行きたいくらい

すごく好きな世界でした。

駅シリーズも

交差点の絵など

なんとも言えない

気持ちになります。

絵の中の

ラクダさんと

目が合って

やさしい気持ちに

なったり。

画面の

半分ないし3分の1は

桜の花が描かれている

作品 お花見。

楽しいというより

この一瞬は

儚く切ないという

気持ちを

誘導される。

そのときの調子によっては

大勢の人の集まる場所を歩いているとき

突然孤独を感じるような哀愁。

画面奥にいる

ベンチに寝そべって人に隠れて

脚しか見えていないのに

また 靴の脱ぎ方とかで 

それぞれの人の

奥にある感情を

ひとりひとり

追ってしまって。

じーんとしました。

自由な感情で

絵を感じ

金曜日の良い夜を

過ごしました。


Copyright ©2017NAOKOLAND All Rights Reserved​