Art×Structure展を終えて


昨日 作品をすべて搬出し フォルテック一級建築士事務所の

ギャラリーでの個展 

おかげさまで終了しました。 アーティストのために 発表の場を提供してくださる Art×Structure展。 こちらの取り組みは 昨年  beyond2020プロジェクトに 認証されました。 初めての個展ということで  足並みをそろえていただいて  無事に終えることができました。 こちらで個展をしながら 相談し大丈夫といってもらって さまざまなことにも挑戦しました。 このコラボ企画の看板で 最初のアーティストの方から 使われているのが建築の時に

足場を組む時に使う木の板です。 こちらで作家活動の まさに足場をしっかりと 組んでいただいたので この経験を宝物にして私は これからもがんばることができます。 また 先日 ある方に 今後の展望をメールしようと 改めて考えました。

個展を終えて今思うこと。

作家活動をすることで 今まで出会った方のありがたみ またいろんな方と出会うことも 刺激となり自分の支えになったので これからもいろんな場所にいって いろんな方と触れ合って いろんな方と出会って いろんなことを感じて 長い目標を指針に さまざまな作品作りに挑戦し 作家活動を続けていきたいと 強く感じました。 みなさまに感謝です。 また別の形で 元気な姿で参加できますように がんばります。 ありがとうございました。 

初めての打合せの帰り道。

途中まで送ってもらった時に

公園にいて救出されたクワガタ。

Art×Structureの案を形にする課程。

最終的な打合せ。

おみやげのアンコールクッキーを

いただきながら。

足場を組む木の板。

フォルテックさんとトントン トンカチで

安全な形でお見せできるように

作品を形にしています。

建築士さんも細かい作業は慣れているので

集中してちょちょいのちょいです。

428のポーズ。よつや。

大好きなフォルテックの森上さんと私と島田さん。

大阪からや韓国から遠くから いらしていただいたおともだち。 はげましのお手紙。 感想のメッセージ。 みなさまありがとうございました。

楽しかったです。



Copyright ©2017NAOKOLAND All Rights Reserved​