渋谷芸術祭2017シブヤアワード授賞式


渋谷芸術祭のかっこいいマークをバックに                授賞式に出席のみなさまの絵です。

先日 明日の神話シンポジウムのあと シブヤアワードの授賞式があり 出席しました。 明日の神話保全継承機構賞の受賞者の方が 式に いらっしゃれないとのことで 事務局より連絡が入り 急遽 昨年 受賞の私が代理を つとめさせていただきました。 ちょうど 一年ぶりに。 作家にあたたかい目をそそいでくださって  やさしく見守って 応援してくださっている 大勢の方が 今年も集まっていらっしゃっている前で 昨年 このアワードで 背中をおしてもらって 作家活動のいいスタートをきることができましたと 感謝の気持ちを直接 お伝えすることができました。 今 お世話になっている フォルテックさんにお声をかけていただいたのも  たどれば アワードに参加したからと思います。 渋谷駅のマークシティ連絡通路に  岡本太郎さんの明日の神話が 設置されたことをきっかけに  芸術の街 渋谷を象徴する 渋谷芸術祭が始まって今年で9回目。  そして シブヤアワード2017。  作品の大きさが 昨年よりも大きいものもOKで  ノミネート作品展では 展示の壁が高くなって  その分 バラエティーに富んでいて すばらしくて 見ごたえがあり スペースも広くなって  ゆったりしてよかったです。 また 賞の数も増えて  パリに展示される賞もありました。 いろんなことがグレードアップしていました。 昨年は 生まれて初めて受賞して 

胸がいっぱいで  なにも喉を通らなかったのですが 

今年は 大丈夫で  受賞者の方とも 受賞作品を前に  たくさん楽しくお話ししました。 私も幸せな気持ちで これからも すてきな 渋谷芸術祭シブヤアワードでありますようにと 思いながら帰りました。 そうそう この日に おうちに帰ったら パーンと 数珠が切れました。 感謝の気持ちが伝えられて  自分の中で ひとくぎり。 こうして ずっとつながって 

大切にしていただいて  たくさんの方に支えていただいていると  実感できたので 数珠が切れても  不思議と大丈夫な気がしました。 今年の受賞作品です↓ http://shibugei.jp/news/222/


Copyright ©2017NAOKOLAND All Rights Reserved​